訪問医療について

 Q  在宅医療とはなんですか?

 A  ご自宅で継続的な医療を望まれる方に対して、定期的に医師が訪問診療を行います。訪問診療の開始に際しては訪問診療の性質・費用等について十分ご理解頂いたうえで当院とご契約をして頂きます。計画的かつ定期的な訪問診療を受けて頂いた患者さんに対しては、24時間365日体制で対応いたします。ご自宅にいながらにして安心してご療養いただけます。 

 Q  どのような人が利用できるのですか?

 A  

  1. ご自宅での医療を望まれる方。
  2. 病院への入院や通院が困難な方。
  3. 家族や介護者が毎日のように病院に連れて行かなければならない方。
  4. 退院後も医療機器が使われていて常に医療や看護が必要な方。
  5. 寝たきりの方。
  6. 末期のがん等で,ご本人様やご家族様がご自宅での診療・看護を望まれる方。

このような方々にご利用頂けます。

 Q  すでに他の病院にかかっているのですが?

 A  ご心配いりません。
大病院や専門医に外来通院されている方でもそれぞれの主治医の先生と連携して訪問診療いたします。ご自宅では無理な検査などは、患者様が元々診察してもらっていた病院(連携病院等)に検査を依頼します。また、連携病院から注意事項や指示事項を受け、当院からは経過を報告し、お互いに連絡を取り合いますのでご安心ください。他の診療科での治療の必要性があるときは、その紹介もいたします。

 Q  薬も届けてくれますか?

 A  お薬は院外処方となります。よって、お薬は直接薬局に取りに行って頂くか、希望により配達も可能な薬局も御座います。お薬をお渡しする際は薬剤師による服薬指導が法制度上義務付けられており、薬剤師による配達となります。その際訪問指導料が必要となります事ご了承願います。

 Q  どのくらいの頻度でみていただけますか?診察内容は?

 A  救急専門医等の資格を有する当クリニックの医師が診察いたします。
診察の回数は患者様の様態やご希望により、1か月に2~4回の訪問頻度となります。
病状によっては連日訪問もいたします。患者様の病状によっては、看護師も訪問いたします。
検査は必要に応じて採血、検尿、心電図等を行います。
通常の診療に加え、中心静脈栄養や在宅酸素療法、在宅人工呼吸管理等の特殊な処置や管理が必要な場合にも対応いたします。また重症の患者様やターミナルケアを必要とされる患者様にも対応いたします。

 Q  なにか準備をしておく必要はありますか。

 A  ご自宅で準備するものは全くありません。すべてクリニックから持参いたします。またご家庭を訪問しながらの診療になりますので、お茶などのご配慮も遠慮させていただきます。 

利用や費用のお支払いについて

 Q  利用するにはまずはどうしたらいいのですか?

 A  お電話にお問い合わせいただくか、当サイトのお問い合わせページにあるフォームからお問い合わせください。折り返しご連絡させていただいた上で、担当者が訪問し、当クリニックについてのご説明をさせて頂き、患者様の症状などをお伺い致します 。

 Q  支払いはどうすればよいですか?

 A  診療費は一ヶ月まとめてご請求いたしております。請求書を翌月中旬に郵送致します。毎月のご請求はご指定の口座からお引き落としさせていただきます。費用について詳しくはこちらから。

コールメディカルクリニック福岡について

 Q  スタッフはどのような人たちがいるのでしょうか?

 A  医師、看護師、リハビリスタッフがご対応いたしております。

 Q  ケアマネージャーさんや介護ヘルパーとの連携はありますか?

 A  在宅医療の目的の一つに「生活を支える」ことがあります。病気を治療するだけでなく介護する方への援助も大切です。担当ケアマネージャーとも密接に情報を交換し、介護ヘルパーさんとも共同作業で患者様の生活を支えます。患者様が施設にショートステイしたり、訪問入浴を利用したりする際には、病状、投薬内容、日常の様子等の情報提供を行っていきます。

 Q  夜間、休日は対応していただけますか?

 A  患者様宅には当クリニックの「緊急用電話番号」をお渡しいたしますので、何か変わったことがあった場合や相談したいことがございましたら24時間何時でもお気軽にお電話ください。しかるべき対処方法をお伝えすると同時に必要により往診にお伺いいたします。